健康のために取り組む食生活の改善

健康の為の改善策とは

僕は今まで、健康に気遣った生活というのを、した事がありません。せいぜいダイエットをするために、毎日ウォーキングしていた事が短期間あったという程度です。しかもその時は、晩御飯を抜いていました。これでは健康によくないと思い始めたのが、つい最近です。若い頃は、多少無理してても、健康を害すことはほとんどなかったのですが、三十後半にもなると、体の色々なところにガタがではじめます。また、体調もすぐ崩すので、これではよくないと、生活改善に踏み切ろうと思っています。

まずしなければならない基本的な事が、規則正しい生活です。朝は決まった時間に起きて、夜は遅くならないようにしっかり寝て、睡眠時間を多めにとるというだけで、だいぶ違ってくると思います。どうしても休み前には夜更かししたり、休みの日に昼まで寝てしまったりと、不規則になりがちですので、ここを改善していきたいと思っています。そして次に、食事の改善です。まず、朝、昼、晩としっかり三食とり、その三食も出来る限り規則的に、かつ野菜をバランスよくとるという事です。

会社の仕事等で晩御飯が遅くなったり、朝食をとらなかったり、コンビニ弁当で済ませてしまったりという生活が多いのですが、夜も遅くなっても面倒くさがらず自炊をし、野菜をちゃんと取るという事をしていかなければ、改善は望めないと思います。健康のために、多少面倒でも、やることをしっかりやっていかなければならないと、常々思っています。あとは実行に移すだけです。

関連記事・情報